EinScan-SP

EinScan-SP
EinScan-SP

株式会社Shining 3D(中国浙江省杭州市)製の3Dスキャナー「EinScan-SE」に性能の向上した後継機「EinScan-SP(インスキャン エスピー)」が登場しました。
Shining 3D社の工業用製品の開発知見を生かした精度の高いコンシューマー向け製品として高い評価を受けていた従来機から、スキャン速度・ソフトウェアの操作性が向上してリニューアルされました。

高精度

EinScan-SP 3Dスキャナーは、白色光を光源としており、スキャン中はとても静か。
高密度で正確なデータを生成できます。

フルカラースキャン

EinScan-SP 3Dスキャナーは、フルカラーテクスチャに対応しており、より高品質な3Dモデルを作成できます。アニメーション・ゲームデジタルコンテンツ・原型製作など、さまざまな市場で活用できます。

ダブルスキャン採用

EinScan-SP 3Dスキャナーは、2種類のモードを自由に切り替え可能。オートマチックスキャンとフリースキャンを用途に合わせてお選びいただけます。

小型・大型サイズ自由自在

スキャンエリアは、オートマチックスキャンモードで、最大200mm×200mm×200mm。フリースキャンモードで最大1200mm×1200mm×1200mmまでスキャンできます。

処理速度の高速化

EinScan-SP 3Dスキャナーのオートマチックスキャンモードは、データ読み取りに1周1分程度。市場に出回っている同スペックのスキャナーに比べて1/4程度と非常に早い処理速度を可能としています。

簡単な操作性

EinScan-SP 3Dスキャナーは、シンプルな操作性で1クリックでスキャンが可能。対象物を3Dデータ化して、自動的にSTLやOBJの形式にファイル変換できます。汎用性に優れ幅広い用途に使用できます。

すぐに出力

EinScan-SP 3Dスキャナーは、編集要らずでスキャンファイルを3Dプリンターへ直接送信して出力することができます。

EinScan-SP デスクトップ 3Dスキャナー 製品仕様

型 番 EinScan-SP
販売価格(税別) 498,000円
精 度 ≦0.05㎜
最大測量範囲 オートマチックスキャンモード:200mm×200mm×200mm
フリースキャンモード:1200mm×1200mm×1200mm(最大)/700mm×700mm×700mm(推奨)
スキャン時間 オートマチックスキャンモード:1分以下(ターンテーブル1回転)
フリースキャンモード:4秒以下(1ショット)
ポインドデータ精度 0.17mm〜0.2mm
スキャンモード オートマチックスキャン/フリースキャン
解像度 1.3MPixel
光源 白光、LED冷光源
本体ヘッドサイズ 246mm×126mm×60mm
ターンテーブルサイズ 246mm×260mm×65mm
箱外寸 630mm×400mm×180mm
本体重量 3.5kg
包装含む重量 6.6kg
電源 50W
電圧 100V – 230V
出力フォーマット STL / ASC / OBJ / PLY / 3MF
対応OS(推奨) Windows7 64Bit / Windows8 64Bit / Windows10 64Bit
※32Bitには対応していません

EinScan-SP デスクトップ 3Dスキャナー セット内容

ゼット内容
●スキャナ本体 ●ターンテーブル ●スキャナスタンド ●スキャナブラケット ●キャリブレーションボード ●キャリブレーションボードホルダー ●電源アダプタ ●電源コード ●USBケーブル ●クイックガイド(日本語) ●三脚

3Dスキャナー「EinScan-SP」 に関するよくある質問

寸法・重さ・細かい仕様をお教えください。
サイズ:
スキャナユニット 246x126x60 (mm)
ターンテーブル  246x260x65 (mm)
化粧箱寸法 630x400x180 (mm)
重量:
本体重量 3.5 kg
梱包含む重量 6.6 kg
Windowsはどこからどこまで、Macはつかえるか?使用可能なOSお教えください。
Home,Pro等のEditionに関係なくWindows 7 ,8 ,8.1 10 64bit が利用可能です。
32bit Windowsには対応しておりません。
また、Macには対応しておりません。
スキャニングする際の部屋などの環境明るさで推奨明度などはありますか?
環境の明るさで数値でのデータはありませんが、通常のオフィスであれば直射日光を避け、照明の直下ではない場所が環境の明るさの上限としてお考え下さい。
暗い方がスキャンしやすいのですが昼間であれば屋内の証明を消し、少し暗く感じる程度で十分にスキャン可能です。
PC側でVGAコネクタがない場合どうすればよいでしょうか?
付属品のHDMI-VGA変換器を利用して HDMIからプロジェクターの出力が可能です。また Display port であれば市販のVGA変換器を利用して接続可能です。
フリースキャンはどこまで大きいものスキャニングできますか?
仕様上は 700mmx700mmx700mm まで可能です。
ただし大量のメッシュデータを取り扱うためPCのメモリが少ない場合にはスキャンできない可能性があります。
日本語ソフトはありますか?
日本語のソフトウェアがつきます。キャリブレーション等もソフトウェア内で動画つきで説明されるので、わかりやすいです。


EinScan-SP デスクトップ 3Dスキャナー イメージ動画

※英語表記・ガイダンス / 動画提供:Shining 3D